アコム 来店不要

HOME
お気に入りに追加

一度ローンの返済を滞納してしまうともうキャッシングできないの?

先ず最初のキャッシングとカードローンの違いについてですがこれはほとんど同じものと考えてもらって大丈夫です。次に自動車ローンについて説明します。

ローンの支払いやクレジットカードを利用した履歴というのは、CICやJICCなどに代表される個人信用情報機関に登録されます。例えばCICという個人信用情報機関では支払いの記録が2年間保存されます。

従って延滞をしてしまうとその延滞をしてしまったと言う情報がCICに残ってしまいます。なのでこの期間にローンを組もうとすると業者がCICに支払情報の問い合わせをすると延滞が記録されていますので、新たにローンを組むことはかなり難しくなってしまいます。

さらに延滞した状態が3ヶ月を超えて継続されていますと異動という情報が登録されてしまいます。この異動が登録された状態を所謂ブラックと言う状態です。この異動という情報は、5年間残ってしまい、この間はまずお金を借りるのは無理と考えてよいでしょう。

逆に言えば、自動車ローンを延滞してしまってから2年、若しくは3か月以上延滞してしまった場合には5年間ローンやクレジットに関する問題を起こさなければこの延滞情報は消え借りやすくなるとも言えます。

そしてこの延滞状態でもどうしてもお金が借りたいのであれば銀行よりも審査が緩いといわれている消費者金融がおすすめです。

その消費者金融の中でも評判が良いのがアコムです。アコムはテレビCMなどで知名度も高い優良店と言えます。

申し込み方法に関しても、インターネットを使えば24時間いつでも好きな時に申し込みができ、本人確認書類もFaxやアプリ、ネットを介して提出できるので店舗に行く必要もありません。金利も4.7%から18%と高い金利ではないので大変便利なサービスです。

ネット申込みのまえに事前にチェック!

ネット申込をするまえに確認しておきたいこととして、フォームの記入の必要事項です。特に利用者があいまいな項目として挙げられるのが自宅や勤め先などの郵便番号です。郵便番号は意外とはっきり覚えていないものです。

記入自体は5分もかからないのですが、こういった情報をその場で検索するのはめんどうです。事前に確認しておくとやり直す手間もなくなるのでよりスムーズに申込ができます。

目的別で選ぶ