当日融資 審査

HOME
お気に入りに追加

今日中に審査を受けて、今日中に借りたい!審査が早い方法って何があるの?

「即日キャッシングOK!」っていうCM、たくさん見るようになりましたよね。CMを良く見るから確実にその日に融資してもらえるだろう、と思ったら、審査に時間がかかって結局即日融資にならなかった、という話は良く聞くことです。

それは、融資を受ける前に行われる審査に問題があるのです。確実に最短で融資を受けられるコツがあるので、しっかり覚えて「即日融資にならなかった!」なんてことにならないよう注意しましょう。

よく名前を聞くキャッシング会社はどこも即日融資をうたってCMをしています。しかしそれは審査がすぐに通った時の場合だけ。では審査がすぐに通るためにはどうしたら良いのでしょう。

「最短30分でOK!」という言葉にも問題があります。一番短くて30分、ということなので、むしろ最低でも30分かかる、申込み内容によってはそれ以上の審査時間がかかると考えたほうが良いのです。最大の壁は総量規制という貸金業法と融資申込額です。

これは年収の1/3を超えて融資をしてはいけない、と貸金業者に定められているものです。今あなたに年収の1/3の借入金やショッピング利用歴があるかどうか確認しましょう。

融資してほしい金額が50万円以下であれば、収入証明書も必要ない場合がありますので、融資額が少なければ少ないほど、審査される時間は短くなると考えましょう。

なぜなら、融資金額が高額になればなるほど、返済能力についてさらに信用調査機関を通して審査されるためです。10万円を下回る小額であれば、さらにぐんと審査時間は短くなります。

最も簡単で、最も基本的なことは、申込書に住所や連絡先を間違いなく記入することです。

ネット申込みのまえに事前にチェック!

ネット申込をするまえに確認しておきたいこととして、フォームの記入の必要事項です。特に利用者があいまいな項目として挙げられるのが自宅や勤め先などの郵便番号です。郵便番号は意外とはっきり覚えていないものです。記入自体は5分もかからないのですが、こういった情報をその場で検索するのはめんどうです。事前に確認しておくとやり直す手間もなくなるのでよりスムーズに申込ができます。

目的別で選ぶ